カテゴリ:TV番組( 30 )

黒姫

DVDが届きました。

普段なら1chがついている21時台ですが、
家人もいないことですし、早速拝見♪


この3人、本当にキレイ・・・(苦笑)


10代の男の子達が、こんなに真面目にお仕事してるんだから、
自分も頑張んなくちゃ、と思いますよ。


ありがとね、元気くれて。

to->中村優一クン、渋谷謙人クン、一真クン@プリD
[PR]
by tom3.t | 2006-10-18 22:33 | TV番組

ス-パ-戦隊バトン

好きなもの、ってことで、見つけたバトンを拾ってきました。

1:スーパー戦隊に関するグッズ、いくつ持っていますか?(持ってましたか?)
グッズ・・・特におもちゃは買わないんですよ~。基本的に。
デカレンジャーは、大人用に本もCDもDVDもほぼコンプなんですが。
今、目に付く子供のおもちゃでは
マジレンジャー:グリップフォン、マジスティック、ウルザードとマジシャインのフィギュア、キャンディトイのミニフィギュア
デカレンジャー:ライセンス、マスターライセンス(以上キャンディトイ)、デカマスター、デカブレイク、ドギークルーガーのフィギュア、ガチャポンのメカなど何種類か
アバレンジャー:キャンディトイの武器、ガチャポンフィギュアなど
ハリケンジャー:しゅりけんズバット、ハリケンレッドのフィギュア(祭のくじで当てたやつ)
くらいかな?

2:子供の頃一番ハマっていたスーパー戦隊は?
秘密戦隊ゴレンジャー

3:一番最後に見ていた(見ている)スーパー戦隊は?
マジレンジャー。

4:思い入れのあるスーパー戦隊をジャンル別に6作品挙げてください
・主題歌が好きなスーパー戦隊
 特捜戦隊デカレンジャー。・・・でも、マジレンジャーの主題歌も結構好き。

・ロボが格好いいスーパー戦隊
 特捜戦隊デカレンジャーかなぁ?

・変身後のスーツアクションが格好いいスーパー戦隊
 やっぱり特捜戦隊デカレンジャー。・・・というか、アクションを意識したのがこのくらいから。

・変身前のキャラクターが生き生きしていたスーパー戦隊
 どれも魅力的ですが、贔屓はデカレンジャー。

・ストーリーが面白いスーパー戦隊
 ・・・ゴレンジャー? 荒唐無稽だったよ。

・敵側のキャラクターに惚れたスーパー戦隊
 マジレンジャー。ナイとメア、ウルザード。

5:このバトンを渡す人
 特に無し
[PR]
by tom3.t | 2005-09-30 00:32 | TV番組

アストロ球団

スカパーと、テレ朝と、一部地方で、ようやく始まったのかな?

熱血野球漫画・・・というか、かなりヤバイ野球漫画の実写化。

林剛史クンが、主役をやるというので、原作まで読んで、
毎週木曜早朝(TV的には水曜深夜、なのね)に起きて、見てます。

結構原作に嵌りそうだった。
だから、実写化されたものも、林クンから視点それてみている。

今のところ、球七(永山たかし演)が、結構ツボ。
原作マンガの雰囲気を生かして、いい演技してると思う。

ご贔屓の林クンは、・・・頑張ってるよ。
でも、なんか、やっぱり、「林剛史」なんだよねー。
舞台の時にも思ったけど、いつでも「林剛史」。
個性が強いってことなのかな? ま、私が贔屓目で見ているからってのもあるかもね。
それに、舞台もアストロも、林クンンの素に近い要素があるみたいだから。

あ、いけない。「好きなこと」書くんだった。

でね、尺の関係もあって、原作とは構成違っちゃってるとことあるし、
出てこないキャラ(っても、原作読んでも、こいつら必要なのか?と疑問だったが)いるけど、
原作知らなくても楽しめるようにはなっているよ。

ただねー。初回の前振りが、最終回でどう出てくるのかが、とっても気になるんだけど。

毎週半ばのひそかな楽しみになってます。
[PR]
by tom3.t | 2005-09-16 23:27 | TV番組

「ヒーロー」

弟がいたこともあって、子供の頃から「ヒーロー番組」を見ていた。
田舎だったから、都会で放映終わってからの放映などもあったかもしれないので、時間軸は定かじゃないけれど、「ウルトラマン・シリーズ」「仮面ライダー・シリーズ」「秘密戦隊ゴレンジャー」が私の基本。
+ヒーローアニメ、と言うか、その類。

「子供」期を過ぎた頃には一度遠ざかっていたけれど、自分に子供ができて、また触れる機会ができた。
そしたらもう、歴史が違うよね。私のほうが嵌っちゃって。

俳優さんに嵌るのも、V3&アオレンジャーの宮内洋さんや、モロボシ・ダンの篠原三郎さん、隼のジョーなどに憧れたのを引いているんじゃないかな~?

だから、同じファン友達が、俳優さん目的で雑誌買って、他のコーナーはあまり見ていない様子なのに比べ、私は特撮雑誌でも、かなり隅々読み通してしまう・・・。

21世紀は、意外なほどあっけなく来ちゃった。
では、憧れた「ヒーロー」は?
[PR]
by tom3.t | 2005-08-08 23:16 | TV番組

10本アニメ

また数日さぼってました。
このブログサボると、実は気分が晴れないのよね。
わかってるのに・・・好きなことも思い出せいないのはよくないと思ってるのに・・・。

で、こないだの続きです。
同じTV番組から、いくつ出すんだよっ って突っ込みたくなるけど、
この、力の抜けた感じがよくって、
一人で
「10本アニメ♪」
とか
「それでいい~のか、10本アニメ♪」
とかつぶやいている

・・・・・・・

危ないな、私(笑)

10本の線でどれだけのもの描けるでしょうか。
まあ、10本アニメの場合、折ってもOKなので(ただし、元の長さは同じ)、
すこし表現が増えると思うんだけど。

同じスタンスで「フレーミー」も好き。
四角を集めた犬。
[PR]
by tom3.t | 2005-07-06 00:40 | TV番組

アルゴリズム行進

体操より高度ですよ。タイミングがね。

NHK教育って、真面目にこんなの作ってるんだから・・・侮れない。
[PR]
by tom3.t | 2005-07-02 01:20 | TV番組

アルゴリズム体操

ピタゴラスイッチの中のコーナーです。

コレ観るまで「いつもここから」知らなかったし・・・

「悲しいことー」 はあんまり思い出したくないけど、思い出して笑っちゃう方がいいよね。
「嬉しいことー」 はたくさん思い出したいよね。

だから、まだこのブログ書いてます。
[PR]
by tom3.t | 2005-07-02 01:18 | TV番組

ピタゴラスイッチ

#数日さぼってたので、少し下降線でした・・・って、鶏と卵状態かな

NHK教育の番組です。
確か、火曜と水曜の午前中に15分のフル番組があるんですが、仕事で見られないので、
週末や夕方に見られる「ミニ」が癒し。

あんな仕組みを作ってみたいなー、と思いつつ、観ています。

仕事、間違えたかな??
[PR]
by tom3.t | 2005-07-02 01:15 | TV番組

あきらちゃん(天美あきら@仮面ライダー響鬼)

一目惚れに近い。

利発そうな目。きりりと閉じた口。
摩訶魍に対しても、おびえずに立ち向かう姿。

「戦う少女」
いずれ鬼になるのか・・・展開に期待。

演じる秋山奈々ちゃんは、あきらの設定と同じ15歳。
撮影裏話のようなものを読むと、実際腰が据わったというか、なかなか度胸のいい子らしい。

15歳の子を見習うというのもなんだけど、
まっすぐに世界を見詰める瞳に、感じるものがある。

自分が、多分、どこかになくしてしまったもの。
だけど、取り戻すのに遅すぎるということはきっとない、と思えるもの。
[PR]
by tom3.t | 2005-06-23 23:21 | TV番組

溝呂木さん発見!!

朝のコンビニでの立ち読みが習慣化してしまいました。

TV BROSの「あらま美形」に溝呂木さんが登場です。
いえいえ、俊藤光利さんですね。

普通の服で写っていると、違う人みたいです。

NEXUSでは、吉良沢くんと溝呂木さん&石堀さん辺りが好みです。
松永管理官も捨てがたいけど(笑)。

あ、今週で、終わっちゃうのか・・・。残念。
[PR]
by tom3.t | 2005-06-22 23:56 | TV番組